スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

総合病院と個人医院

JUGEMテーマ:妊娠と産婦人科私には子供が2人おり、それぞれ違う病院で出産しました。もっと調べたい方は藤沢市 産婦人科にアクセスしてください。

1人は総合病院、もう1人は個人医院です。
総合病院は母乳推奨だったので、出産後母乳の出辛かった私は苦労しました。
なるべくミルクは足さない方針とのことで授乳室に1時間近く籠ることも…。詳しく知りたい方は藤沢 産婦人科</a>おすすめです。

数時間毎にくる授乳の時間が嫌でたまりませんでした。知りたい情報がここに藤沢市 子宮がん検診です。

けれど総合病院は出産の際に麻酔を打ってもらえるので、産む時の痛みは軽減されたような気がします。
私の通った個人医院では麻酔科の先生がいないからか麻酔なしで産後の縫合を行いました。
産後の疲れ切った身体にチクチクした痛みは辛かったです。調べるなら藤沢 更年期←ここです。

けれど個人医院は母乳が出ない人はミルクをどんどん足しましょうという方針だったので有難かったです。
また総合病院の食事は通常の入院食だったのに比べ、個人医院では焼きたてのパンが出るという豪華さ。
食事は圧倒的に個人医院の方が楽しく頂けました。
産婦人科がたくさんある地域ではどの病院に行こうか迷うこともあるかと思います。気になる情報はこちら藤沢 生理不順が良いと聞きました。

赤ちゃんを産むことは人生でとても大きなことです。
先生や助産師さんとの相性、産後のケアの仕方、病室の見学など情報を集めて自分に合ったところを見つけることをお薦めします。