スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

造園の仕事は庭の手入れだけではないです

造園と聞くとどうな風なことを思い浮かべますか。
多くの方が庭木に手入れを思い浮かべると思います。
確かにそういうことも業務の一種ですが、
私が勤めていた造園会社の主な仕事は道路沿いの木の剪定作業や虫の駆除作業が主でした。
車などを運転していると、道沿いの作業でものすごく嫌ですよね。
場合によっては車線変更や交互通行で時間を食ってしまいますので。
ああいう場合、作業している側も大変申し訳なく・・・なんて思う暇ないのですよ。
作業する場合、警察に道路使用許可を出して決められた時間だけ作業することになっており、
少しでも時間を超過すると大変なことになります。参考にするなら福岡 造園に情報が載ってます。

また作業自体も見た目より重労働で、すぐに肩や腰にきてしまいます。
それに道路沿いの作業が多いので、危険と隣り合わせです。
前をよく見てなくて突っ込んできそうになる車を私は何度も見ました。
でも仕事自体にはやりがいがあります。
枝や葉でぐっちゃぐちゃになっていた木を綺麗にすると、ものすごい達成感が溢れてきます。
歳を取ってくるとかなり辛いですけど、若いうちなら一度アルバイトで経験するのもいい仕事かもしれません。

スポンサーサイト

コメント