スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

行政書士として独立した友人

JUGEMテーマ:行政書士

 

教えてもらったこのサイト司法書士 仙台なら安心です。

私は現在30代の男性です。私の高校時代の同級生で、現在行政書士として事務所を構えている人がいます。今日は、その彼の話をしたいと思います。
ここから仙台 相続見て確認。
彼は高校卒業後、大学へ進学することなく、地元の会社に就職しました。理由は、家の経済事情に余裕がなく、進学するお金を工面できなかったためだと聞いています。私は大学へ進学したので、大学時代は長期休みのときにたまに会うという感じでした。
その後、私は大学を卒業し、普通にサラリーマンとしての人生が始まりました。

一方で、彼は向上心があり、仕事をしながらも行政書士の資格を取るために勉強をしていたようで、そして、26歳の時に独学で試験に合格し、資格を取得しました。
その後、近所の事務所で働き、経験を積んでから、2年後に独立しました。彼はホームページを作り、主に離婚関係の仕事を専門として仕事をするようになりました。ネットを通して仕事を依頼されるので、相手も依頼しやすいとのことでした。現在では、私よりも稼いでいるようです。