スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

都会で増える埋葬方法

JUGEMテーマ:手元供養

 

最近東京など都会で深刻化が懸念されているのが、墓不足です。
特に、東京で広大な土地を切り開いて、墓地を作るのは難しい情況です。
そして、高齢化により死亡者数は年々増えるわけなので、将来的にも墓不足は更に酷くなると言えます。
そんな都会の墓不足を解決するのが、樹木葬だと思います。
樹木葬は、墓碑を墓石に頼らず、樹木を使うのでお墓を作る必要がなくなります。
ここをクリック!樹木葬にアクセス!

それにより、墓地を新たに開発しなくても、多くの人を埋葬することが出来ます。
また、樹木葬のメリットは墓地を新しく作るよりも安いので、私たちの死後の心配を軽減してくれます。
特に、お墓って維持をするために、結構面倒な手間が掛かるので、
そういう意味でも、樹木葬って気楽でいいと思います。

他にも、自分の死後に自然と一体化できるので、そういう意味でもホッとする事が出来ます。
このように、メリットがたくさんある埋葬方法なので、今後樹木葬は都会を中心に広まっていくと予想できます。