スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

女医さんに最初はかかっていました

JUGEMテーマ:妊娠と産婦人科

 

妊娠する前に、生理不順と不妊治療もしていたので、分娩はできない産婦人科に通っていました。
途中までは検診してもらえますが、最終的にはどこかへ転院しなくてはいけません。ここをクリック!藤沢市 産婦人科にアクセス!

最初は生理不順を相談したかったため、同性の方がいいだろうと思ってあえて評判のいい女医さんが
いるクリニックにしたのでした。私のよく見ているサイト→藤沢 産婦人科におまかせ!

「ストレスなんかですぐに生理とまるんですよ」とおだやかに笑顔で言われて安心できました。おすすめのサイトは藤沢市 子宮がん検診をご利用ください。

結果的にそこで不妊治療まで進んで無事妊娠できたのですが、5ヶ月目に総合病院に転院するように
紹介状を書いてもらいました。詳細は藤沢 更年期はこちら。

さて、総合病院の先生はどんな先生かというと男性の先生でした。
帝王切開など手術も多いので先生は常に眠たそう、忙しそうでした。
そのようなわけでリスクのほとんどない妊婦である私の検診はいつもささっと終わっていました。
「何でここに来たの?」まで言われる始末でした。
一応、尿検査で引っかかって紹介状が出たのですけどね。詳しく知りたい方は藤沢 生理不順で検索!

そのような感じでしたので、最初から分娩できる個人の産婦人科を選べばよかったかなと少し
思いました。